Hi, I am Jane

こんにちは、石井ジェーンです​

jane-71_edited.png

身体、心、精神がきちんと正しい環境に置かれていれば、身体は最適な健康状態に自然と回復できる、という強い信念を持っています。人々が健康に役立つ選択ができるよう導き、ストレスを緩和して身体が自然に回復できる環境を作ることが私の目標です。

​​My Story

 

自分の健康をどう回復するか模索し始めた10代の頃から自然療法に対する関心を持つようになり、一般的に受け入れられている西洋医学的手法の他に様々な方法があることを知る。


17歳の時に地元のマッサージ療法士の元で行った高校の就業体験でマッサージの基礎を学び、初めて自然療法に触れることに。同じ頃、高校の試験に対するストレス解消のために
ヨガの練習を始める。

自然療法に対する熱意から、1985年の高校卒業後、メルボルンにあるオーストラリアで1番最初の自然医学学校、The Southern School of Natural Therapiesへ入学。*Naturopathy(自然医学)を含む健康科学の学士号取得のため勉強をはじめる。(非侵襲的治療を用いて免疫力を高め、薬の副作用なしに体の不調を治す予防医学の一種)

1991年、世界旅行をした後、日本人男性に出会い結婚。拠点を日本に移す。


自然療法に対する情熱を持ち続け、様々な手法を研究しながら、自分自身や家族にも試す。
この頃から集中的にヨガの勉強をし始め、毎日アシュタンガヨガの練習を行う。ヨガも心と体を癒すことから自然療法への関心がさらに高まる。ヨガに対する想いも次第に強くなり、ヨガ講師の資格を取得した後、2005年より東京と横浜でヨガを教え始める。

ヨガを教えながら自然療法の勉強を続ける中、オーストラリア、カリフォルニア、メキシコ、ドイツを訪れ、様々な課程を履修し自然療法の新たな手法を習得する。2009年、ドイツ滞在中にヨーロッパの医師や自然療法医、歯科医などに広く利用されているバイコムという機器に出会う。バイコムの健康に対する重要性を実感し、機械を日本へ持ち帰る。2010年にはオーストラリアのホバートにてアンドリュー・バリー博士のもと、バイオ・レゾナンスの学位を取得。

長年にわたる自然療法の研究や経験を活かしながら、横浜のオフィスで2009年よりバイコムを使用し始める。バイオレゾナンスによる健康開発の最先端技術を身につけるため、毎年ドイツを訪れさらに広範囲にわたる教育を受け続けている。

Jane-ProfileHeadShot.png

​​Degrees & Certificates

 

ヘルスサイエンス

  • 1986年~89年 Naturopathy 健康科学学士号取得
    Southern School of Natural Therapies/オーストラリア・メルボルン

  • 1987年 マッサージ、リフレクソロジー修了
    Southern School of Natural Therapies/オーストラリア・メルボルン

  • 2005年 虹彩学修了
    Bernard Jensen International/アメリカ・カリフォルニア

  • 2010年 バイオ・レゾナンス修了
    アンドリュー・バリー博士に師事/オーストラリア・ホバート
    バリー博士所属の研究チーム(マーシャル/ウォレン)は2005年にノーベル生理学・医学賞を受賞
    「ヘリコバクター・ピロリ菌の発見と胃炎や胃かいようにおける役割の解明」

  • 2009年  クラークセラピスト・ナチュロパスとしてインターンシップ
    ハイカ・シムズ・ベカーズ氏に就事/ドイツ・デュッセルドルフ
     

バイオレゾナンス

  • 2011年 インディバ修了/東京

  • 2012年 バイオ・レゾナンス・セラピーCTT統合テスト技術修了
    サビーン・ラウチ医師に就事/ドイツ、フルダ

  • 2012年 シシカーツのバイオレゾナンス・システマティック・セミナー受講/ギリシャ、クレタ

  • 2016年 Biophysical Therapy of Neurodermatitis(神経皮膚炎)セミナー受講
    ハンス・シュワーツ医師に師事/ドイツ・フルダ

  • ​2015年 日本バイコム・ベーシック・トレーニングプログラム

  • 現在、バイコム、及びインディバのプラクティショナーとして世界中からクライアントに施術を行い、 世界中の医療機関へバイオレゾナンスに関するレクチャーを行う

QHHT(クオンタム・ヒーリング・ヒプノシス・セラピー)

  • ​2013年 レベル1卒業。ドロレス・キャノンに師事(東京)

  • 2014年 レベル2卒業。ドロレス・キャノン、ジュリア・キャノンに師事(東京)

  • 2015年 レベル3受講。ジュリア・キャノンに師事(オーストラリア、メルボルン)

  • 2017年 レベル3卒業。ジュリア・キャノンに師事
          レコメンド・プラクティショナーとなる(イギリス、マンチェスター)

  • 2017年 ティーチング・アンバサダーとなる(ブリスベン、オーストラリア)  

  • 現在、 レベル3プラクティショナーとして、東京で数々のセッションを行いながら、他のプラクティショナーを養成するティーチング・アンバサダーとして活躍中(QHHTのレベルは1から3までです)