タバコをやめたいけどやめらない?
禁煙プログラム

自然界の全てのものには振動があり、私たちの体内に取り入れられた物質も振動し続けます。そして、それら物質の記憶が身体に蓄積していきます。禁煙を例にとってみると、ニコチンの振動が体に溜まってしまいます。喫煙者が頑張ってタバコを止めようとしても、ニコチンの情報が体内にあり、振動しながら脳に「タバコが欲しい!」と情報を送っているので、なかなか止めるのが難しいのです。バイコムはこのニコチンの振動を打ち消すことができるので、、そういった欲求に有効な対処ができます。このプログラムは、2時間のセッションを一回を必要とし、その後、必要であれば、60分のセッションをさらにもう一度行っています。

タバコを止めたいと思っているのにも関わらず、なかなか実行できない方のためのプログラムです。

​セッションの様子

バイコムの禁煙プログラム  (英語版)

"Close Up" Bioresonance Documentary on Prime Time NZ TV

バイコムのお客さんの声。「ヘルスヴィブズ」BBC ニュース24(英語版)

© 2017 by Bicom Yokohama