ハイヤーセルフにつながるセッション
9年の経験をもとに独自に開発した手法です

ハイヤーセルフとつながる―対面、またはオンラインセッション

 

―ヒプノシス(退行型催眠)法の長年の経験から、私、ジェーンは新しいテクニックを開発しました。―

 

これは、1対1の環境で深いリラクゼーションへと誘導し、安全で、そして簡単に「ハイヤーセルフ」と呼ばれる本当のあなたとつながることを可能にするテクニックです。過去、現在、将来について知りたいことを尋ねると、あなたのハイヤーセルフがガイダンスを与えてくれます。ハイヤーセルフは、あなたが抱えている問題を解決する助けになるとともに、あなたの人生のどんなことにも助言を与えてくれます。

ハイヤーセルフはあなたのすべてを知っています。常にあなたとともにいて、あなたに起こったあらゆることを記憶しています。問題の原因は何かを教えてくれ、悩み事を解決する手立てを与えてくれます。人生におけるあらゆることを喜んで助けてくれるのがハイヤーセルフです。ハイヤーセルフとつながるときの感覚は、とても賢く愛情に満ちた昔からの親友と会話しているような感覚です。

このセッションでは、私があなたのハイヤーセルフとつながるよう誘導し、あなたに代わってあなたが聞きたい事を質問します。どんな質問でも構いません。人生のあらゆることについてこの先どのように改善していけば良いか、それに助言をくれるよう頼むことも出来ます。典型的な催眠法のセッションよりも短い2~3時間のこのセッションは、効果的ですばらしい変化をもたらしてくれます。ヒーリングもまた可能です。

セッションに来る方は、人生において何らかの変化をもたらしたいという方がほとんどです。ハイヤーセルフから答えやガイダンスを得る他に、私から、ハイヤーセルフからいつでも助けを得ることの出来る「フォーミュラ(方法)」をあなたにお伝えします。このフォーミュラは、シンプルかつ簡単なもので、これまでハイヤーセルフとつながったことがないと思っている方や、ハイヤーセルフとつながることが出来ないと思っている方でも、素晴らしい結果を得られるものです。これはセッションの後に活用出来るDIY(ドゥー・イット・ヨアセルフ)の方法で、変化を「実行に移す」ことが可能になります。ハイヤーセルフが親友のようにそばにいる日常生活を送ることが出来るのです。

 

セッションで何が起る?

セッションは、横になりリラックスして心地よい状態で受けていただきます。その方によって異なりますが、何が見えているかを説明しているイメージが浮かんだり、あなた自身が答えを「分かっている」こととして捉えることもあります。言葉が勝手に口をついて出てくることもあるでしょう。潜在意識があなたへの答えを導き出すようセッションを進行する中、私があなたからの質問を代理人として聞くケースもあります。また、あなたに見えたものや、感じられたことについてをフィードバックとして話すということもあります。やりたくないことをするよう強要されることはありません。セッションの主導権はあなたにあります。

ヒーリングは可能ですか?

このセッションで、癒されることが出来ます。実際、私たちの肉体は、いかなる痛みや苦しみも経験しなくて済むようにデザインされているのです。ですから、心身に不調があるということは、そこに何らかの理由があります。それは、身体からのメッセージなのです。あなたの潜在意識にアクセスすると、身体の不調の原因を教えてくれます。そしてその問題をどのように解決すればよいかについて、パワフルなメッセージをもらうことが出来るのです。ヒーリングプロセスは、潜在意識にオープンになり、アドバイスを受け入れる準備を整えることから始まります。それには、あなたの参加が不可欠です。また、あなたが人生の中で変えたいと思う部分を変えるための行動を起こすことを必要とすることもあるでしょう。プロセスの進行は、その方によって異なりますが、誰にとっても素晴らしい結果をもたらします。ヒーリングとは全て、セルフヒーリングなのです。

セッションの間、意識はある状態ですか?

「催眠術」と聞くと、多くの方が自分の意識が完全になくなってしまうと考えますがそれは非常にレアなケースです。通常、セッションの間、自分に起きていることは意識しています。ハイヤーセルフとつながることはとても気持ちの良いもので、多くの方が終わらないでほしい!と思うくらいです。

セッション後、内容を覚えているでしょうか?

その方によって異なりますが、通常はセッションのところどころを覚えていたり、ときにはすべてを覚えているという方もいます。何も覚えていないということはまれです。夢から覚めるのに似て、目覚めた時は夢のほとんどを覚えているけれど、時間が経つにつれて起こったことを忘れてしまうことがあります。そのため、セッションは録音され、後であなたが録音したものを聞き返すことでさらなる効果を得られるようにしています。録音を聞き返すことで、潜在意識からのパワフルなメッセージが思い出され、思考パターンや肉体に変革が起こり、あなたが望む変化やヒーリングをもたらしてくれるでしょう。あなたが望む変化を確かなものに出来るようセッションを録音したものは、何度も聞くことをお勧めします。

ハイヤーセルフとつながるセッションは、どんなことに役立ちますか?

- 幸せになる事への妨げや、トラウマを見つけ出し、それらを取り除く

- この先の生き方やあなたが真に望む人生の送り方を導き出す

- 古い思考や行動パターンを変える方法を導き出す

- 金銭的な問題を解決する助けにする

- 人生の方向性と目的について導いてもらう

- 健康問題の原因と、解決するための答えを見つけ出す

- 心からの望みを叶える助けを得る

- 望みを現実化する方法(フォーミュラ)を見つける

 

オンラインでも効果に変りはありませんか?

オンラインでも効果に変りはありません。距離や、この惑星上にあなたがどこにいるか、ということはこのセッションの効果や結果に影響しません。これまでのクライアントの方々は、オンラインでも対面でも素晴らしい結果を得ています。地球の反対側でセッションを受けたクライアントの方々も素晴らしいエネルギーを感じたと言っています。

セッションはZoomミーティングで行います。必要なのは、安定したインターネット回線とベッドのある静かな部屋だけです。セッションの予約確定の際に、あなたの予約した時間にだけ使えるZoomミーティングへのリンクとパスワードをお送りします。

その他のインフォメーション

*このセッションは、対面とオンラインのどちらでも受けることが可能です。遠隔やオンラインでのセッションは、対面でのセッションと同様の効果が期待出来ます。海外からオンラインでアクセスしたクライアントの方々にもセッション中、そしてセッション後に素晴らしい変化が起こっています

*このセッションに年齢制限はありません。子どもでも安心してこのセッションを受けることが出来ます。

*このテクニックは、聴覚障害や言語障害、また統合性失調症の方には向いていません。ご質問がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

プライバシーについて

このセッションは、1対1で行われ、セッション内での会話はすべて機密です。

私、ジェーンのテクニックの成り立ち

クォンタム・ヒーリング・ヒプノシス・テクニック(QHHT)を考案したドロレス・キャノン氏について勉強した2013年以降、私は催眠法を取り入れたセッションを行ってきました。QHHTは、ドロレス氏の呼ぶところの「ハイヤーセルフ」または「潜在意識」にクライアント自身がつながることを可能にする素晴らしいテクニックです。ドロレス氏が気づいたように、何百回ものセッションを通して私もまたハイヤーセルフからの共通するいくつかのメッセージに気づいたのです。そのメッセージのひとつは、「ハイヤーセルフとつながるのに深い催眠状態に入る必要はなく、日常のどんなときでも簡単につながることが出来る」というものでした。

セッションを行う中で、リラクゼーションを通して非常に簡単に素早くアクセス出来る手順をハイヤーセルフが私に教えてくれました。結果はとても素晴らしいもので、私は、クライアント個人がハイヤーセルフとつながり、その人が必要としているガイダンスやヒーリングを得られる、手早く簡単な方法(フォーミュラ)を発見することが出来たのです。

セッションは、安全で、シンプルかつ簡単なものです。セッション前後にお話しする時間を合わせて2~3時間をご予定ください。

セッションのための準備について詳しい情報は、こちらのページをご覧ください。